西南戦争の部屋
Seinan war Room
このサイトは風色倶楽部の西南戦争部門コンテンツです。
錦絵:田原坂激戦之図(戦いの様子を忠実に描いたものではありません)。絵の内容と絵画的価値は別問題です


2018年のNHK大河ドラマは
「西郷(せご)どん」に決定!!




企画・主演:榎木孝明 監督・五十嵐 匠
中村半次郎(桐野利秋)の生涯を描く
半次郎  [DVD] 『半次郎』 オリジナルサウンドトラック
Greensleeves



無料サイト維持のため、広告サイト訪問にご協力ください


西南戦争は、征韓論争・不平士族の反乱・熊本城・田原坂の戦いだけで
簡単に割り切れる出来事ではありません。
西南戦争は明治維新後生じた諸問題の不満が、武力蜂起によって吹き出した最大の出来事であり、以後の日本に大きな影響を与えた近代日本のの大転換点です。

この戦争は日本最後で最大の内戦ともいわれ、日本で近代戦が確立した出来事でもありました。
しかし簡単に士族の反乱とまとめられ、あまりかえりみられない向きもあります。

戦争原因、「西郷隆盛が征韓論争(明治6年の政変)に敗れ、不平士族と共に反旗を翻した・・・・」と簡単に云われます。しかしその詳細について語られることはあまりありません。
それでも西郷=征韓論者=西南戦争と単純に結び付ける説・記述は数多くあります。また西郷が軍人でもあった事から推測を先行させるなど、都合良く語られています。

戦争責任については鹿児島士族(薩軍)にあるとの見方が強くあります。確かに政府の改革に従わず戦いに踏み切ったのは鹿児島士族です。しかし各地の反乱に呼応せず、自嘲していた彼らを挑発し戦いに引き込んだのは明治政府ともいえ、一方だけに原因があるとは言い切れません。

さらに薩軍を“保守反動集団”とまとめる傾向もあります。薩軍には超保守派もいれば自由民権派もいる多彩な組織でした。それでも一括りにまとめられがちなのは「御上(明治政府)の改革は正しい」という見方から、時代錯誤な反動保守でなければならないのでしょう。

戦いについては、熊本城・田原坂の戦闘ばかり注目されます。しかし戦いは約7ヶ月間、九州4県に及ぶ大規模なものであった事は、あまり知られていません。

錦絵で鎧甲姿があった事から薩軍は“刀・弓・槍・火縄銃の旧式軍隊”との誤解もあります。このため西南戦争は近代戦争のイメージが少ないようです。
確かに薩軍は抜刀戦を多用しましたが、それは物資不足を補う為と、政府軍の弱点(当時の火器の弱点、白兵戦への不慣れ)を巧み突いた戦法であり、両軍とも主装備は近代火器を主とするものでした。世界的に希にみる武器弾薬を消費し、最先端の武器・技術を駆使。維新から僅か10年で欧米列強と比べても遜色ない戦闘を繰り広げているのですが、あまり語られません(戦争ですから決して誇れる訳ではありません・・・・)。

 いろいろな事が語られないまま、西南戦争は一括りにされています。

管理人は独自の観点・資料・文献がある訳ではありません。特定思想・史観で批判や肯定を示す事より、戦争の経過を追い戦跡を尋ねたりしながら、固定イメージの再考材料になってくれればと思っています。

 その割にはお寒い内容なんですけどね・・・・!?ぼちぼち更新していきます。(^_^;)


西南戦争&西郷隆盛関連書籍&DVD

NHK大河ドラマ 翔ぶが如く 完全版【第壱集】 [DVD]

NHK大河ドラマ 翔ぶが如く 完全版【第弐集】 [DVD]

田原坂 田原坂

里見浩太朗 主演 
日本テレビ系で放映された
時代劇スペシャルをDVD化。
「西南の役」を中心に、
西郷隆盛の壮絶な生涯を描く。
五稜郭 [DVD] 白虎隊 [DVD] 勝海舟 [DVD]
日テレ幕末・維新 時代劇スペシャルシリーズ 
NHK大河ドラマ
翔ぶが如く 完全版【第壱集】
NHK大河ドラマ
翔ぶが如く 完全版【第弐集】

西郷隆盛 命もいらず 名もいらず 西郷隆盛
命もいらず名もいらず

北 康利

週刊 絵で知る日本史 30号 田原坂激戦之図 鹿児島城山戦争之図 週刊 絵で知る日本史30号
田原坂激戦之図
鹿児島城山戦争之図
西南戦争外史―太政官に反抗した西郷隆盛 (みやざき文庫 59) 西南戦争外史―
太政官に反抗した西郷隆盛
(みやざき文庫 59)

西郷隆盛
池波 正太郎
話し言葉で読める
「西郷南洲翁遺訓

長尾 剛
西南戦争
―西郷隆盛と
日本最後の内戦

小川原 正道
新西郷南洲伝(上)
稲垣 秀哉
西郷南洲伝(下)
稲垣 秀哉
西南戦争従軍記
―空白の一日

風間 三郎
西郷隆盛 (角川文庫) 話し言葉で読める「西郷南洲翁遺訓」 無事は有事のごとく、有事は無事のごとく (PHP文庫) 西南戦争―西郷隆盛と日本最後の内戦 (中公新書 1927) 新西郷南洲伝 (上) (新)西郷南洲伝 下 西南戦争従軍記―空白の一日



風 色 倶 楽 部
メインサイトです。
他コンテンツ・掲示板、リンク・各種お問い合わせ等は
こちらへ
次回更新予定

鹿児島へ(仮)


も く じ
西 南 戦 争 17 薩 軍 解 散 可愛岳突破!!
西 南 戦 争 16 日 向 の 敗 走  北に活路を求めて
西 南 戦 争 15 大口・鹿児島の戦い 薩軍三隊の展開
西 南 戦 争 14 人 吉 の 攻 防 球磨盆地で再起を図る
西 南 戦 争 13 奇 兵 隊 展 開 薩軍 豊後・日向に割拠
西 南 戦 争 12 城 東 会 戦 肥後平野から球磨へ
西 南 戦 争 11 解 放・熊 本 城 薩軍木山へ
西 南 戦 争 10 衝 背 軍 ・ 上 陸 !! 別動旅団の進軍
西南戦争 <特別編2> 江 華 島 事 件 武威を持って脱亜入欧へ加速する日本
西 南 戦 争 9 激戦!! 田原坂・吉次峠 その3 薩軍防衛線破られる!!
西 南 戦 争 8 激戦!! 田原坂・吉次峠 その2 肉親・朋友戦う消耗戦
西 南 戦 争 7 激戦!! 田原坂・吉次峠 その1 篠原国幹 戦死
西 南 戦 争 6 山 鹿 の 戦 い 薩軍 反撃!
西 南 戦 争 5 高 瀬 の 会 戦 西南戦争の関ヶ原
西 南 戦 争 4 植 木 ・ 木 葉 の 戦 い 政府軍・乃木隊Vs薩軍先鋒
西 南 戦 争 3 熊 本 城 攻 防 戦 薩軍ついに陥せず
西南戦争 <特別編1> 明 治 六 年 の 政 変 西郷、征韓論を唱えず
西 南 戦 争 2 戦争目的の私学校創設ではなかったが・・・・
西 南 戦 争 1 政 府 軍 Vs 薩 軍 戦力比較では分からない戦況



西南戦争両軍従軍者の御子孫の方々より、ご先祖様の詳しい行動記録について、問い合わせが寄せられる事があります。幣サイトは個人の範囲で運営してる為、個々の従軍記録までは手が回らない状況です。誠に申し訳ありませんが、関係機関・文献で調べになったほうが確実で早いかと思います。
数年更新がさっぱり滞りがちです。誠に申し訳ございません。ながーーい目で見ていてください

管理人は関西在住者のため、記事・メールなどで[関西地方独特な言い回し]がある箇所もあります。他の地方の方には不快な表現に思える箇所があるかも知れません。これは不快感を与えるために使用している訳では決してございませんので、どうかご理解下さいますようお願い申し上げます。

浅学なため誤った内容・私見もあります。後日変更する事があります。内容について正確性を欠く事もある事を了解の上、閲覧されるようお願いします。
誤りなどございましたら、冷静に具体的な根拠・資料等を上げてお知らせ下さい。逐次訂正・加筆します。指摘頂いた内容に諸説あると管理人が判断した場合は、注釈併記での加筆とする場合もありますのでその点はご了承ください。

資料提供をいただく場合がございます。誠にありがたいことと感謝しております。中には資料に対する感想や所見の返答を性急に求められる方もございますが、個々のご返事はご勘弁くだい。

特定の思想・史観・学説・自論・小説・記述等を絶対視しての指摘・批判。一方的な主張、誹謗中傷や自己顕示を満たすだけの偏狭ものは相手にしません。
サイト内容は、あくまで管理人が取材・収集した資料・他の見解など等を参考にして構成したものです。そこには管理人の判断も混じっていますから、内容の正確性は保証できません。内容のみを信じて起こりうる、あらゆる問題・損害に関して管理人・サーバー管理者は一切関知しません。

風色倶楽部INDEX